Skip to main content
Menu 技術サポート

Zytronicについて

私共Zytronicは非常に耐久性に優れた、また非常に優れてた応答性を持つタッチソリョーションを提供しているグローバルリーダーです。 当社の製品は、1日24時間動作、週7日間動作、1年365日動作、さらに翌年から翌年の動作等信頼性の高いパフォーマンスを提供させて頂いております。 当社の製品は、その様な大変厳しい環境下で、その性能が実証されていて、世界各国のお客様からその信頼性に関して高いご評価を頂いております。 世界各地の大企業から信頼されています。

当社の概要について

当社のタッチセンサーは、イングランド北東部の3つの近代的な工場で製造されていて、特許出願済みで国際的な賞を受賞した当社の投影静電容量型(PCT™およびMPCT™)のセンシングプロロダクトは、レジャー、デジタルサイネージ、小売、テーブルタイプ、バンキングおよび工業用などのセルフサービスアプリケーション向けに厳しい環境下においても究極のタッチスクリーンソリューションを提供致します。

バックグラウンド

Zytronic Displays Ltd.はZytronic plcの完全子会社です。 2000年7月よりロンドン証券取引所のオルタナティブ投資市場(AIM)に上場しています。当社によって開発され、かつ生産される技術への情熱と決意は、短い期間で多くの成果をもたらしてきました。

近年、私たちはグローバルにおける存在感を拡大しました。 2014年、北米のお客様をサポ​​ートするためにZytronic Inc.を設立し、続いて台湾に中華圏担当の駐在員事務所を開設し、2015年にはZytronic Japanを設立しました。

専門技術について

当社はガラスに通じています。社内設備には、ガラスの湾曲させる技術や、熱処理によってガラスを強化する為のオーブンやスクリーン印刷装置があり、それらに裏打ちされたガラスの自動切断装置、エッジ研削、研磨およびドリル装置が備わっております。当社の専門の才能にあふれている製造チームは、ガラス加工とラミネーションにおいて何十年もの経験を蓄えてきました。

革新的なタッチ技術を開発するという私たちのコミットメントは、厳しい(ISOで承認された)品質管理システムによってバックアップされています。多言語・多国籍の営業部隊、カスタマーサービス、テクニカルサポートチームが常にプロジェクトの全過程を通じてお客様をサポートしております。

イノベーション

当社は、15年以上前に「投影静電容量」という用語を定義し、現在は独自の投影静電容量技術(PCT™)と特許出願済みのマルチタッチ投影静電容量技術(MPCT™)の開発分野におけるグローバルリーダーであります。

Zytronicでは、セルフサービスとパブリックユースにおける、タッチインタラクティブ機能の未来に貢献する事にコミットしています。年間売り上げの約10%を新しい技術や製品の開発に再投資しています。

「当社は、現在世界で最も広く使用されているタッチスクリーン技術である投影型静電容量タッチ技術分野のパイオニアであります。当社は常にトレンドの先を行く為の努力を惜しみません。またエレクトロニクスやフトウエアの専属研究開発チームを有し、特許出願済みのカスタマイズ可能なマルチタッチ技術を含め、新製品やプロセスのさらなる進歩を追求しています。

マーク・ケンブリッジ、CEO

チームの紹介

マーク・ケンブリッジ

最高経営責任者、Zytronic Group

マークは、電子ディスプレイ市場で20年以上の経験を有し、投影静電容量(PCT™)と相互投影静電容量技術(MPCT™)タッチセンシング製品の専門家です。

経歴を見る

クレア・スミス

グループ・ファイナンス・ディレクター

クレアは、2007年4月、グループの金融管理者としてZytronicに入社しました。2012年、クレアは、Zytronic plcの事業子会社であるZytronic Displays Limitedのファイナンス・ディレクターに、それから、2014年1月には、Zytronic plcの財務ディレクターに任命されました。

経歴を見る

アンドリュー・モリソン博士

テクニカル・ディレクター

13年以上のエレクトロニクス、ソフトウェア、タッチスクリーン開発経験を持つAndrewは、Zytronicの成長するR&Dチームをリードしています。

経歴を見る

Zytronicのチームは、全員が該当分野の有力な専門家で構成されています。

当社のパートナー

私たちが協力しているクライアントの一部です。

お問い合わせ

Fields marked with an * are required
Back to top