Skip to main content
Menu 技術サポート

よくある質問

弊社の特許取得済み投影型技術に関して最も多く寄せられた質問のいくつかをご覧ください。

Filter FAQs

どうすればタッチスクリーン技術に関する最新情報を入手できますか?

弊社及び弊社製品に関する最新情報を取得するため、Twitter、LinkedIn、FacebookでZytronic社をフォローすることができます。

 

どうすれば私のオペレーティングシステムにタッチスクリーンセンサーを設定することができますか?

弊社の新たな「スマートセットアップソフトウェア」を用い、素早く簡単にセットアップできます。弊社のZyConfigセットアップツールは、ユーザーフレンドリーな一連のステップを通じて利用者を案内し、最適な設定のために自動的にタッチスクリーンとコントローラーをチェックします。これにより弊社のPCT及びMPCTタッチスクリーンから最高のパフォーマンスを得ることが可能です。

タッチフィルム製品を製造することはできますか?

はい、私たちは84インチまでのタッチフィルム製品を製造することができます

弊社では2つのオプションを提供しています:

  • 弊社のZYFILM®はLCD前面で使用するための透明タッチホイルで、ZYPROFILM®はリアプロジェクションシステムで使用するための一体型積層リアプロジェクションフィルムを用いたタッチホイルです。
  • 弊社のタッチフィルムは、40までの個別タッチを提供するデュアルタッチ及びマルチタッチとして製造することが可能です。

 

カスタマイズ可能な投影型技術を提供していますか?

はい、弊社はガラスの厚さや表面処理、エッジ仕上げだけでなく、縁や顧客のロゴの印刷を含めた多くのオプションによってタッチスクリーン技術をカスタマイズすることができます。弊社では現在、湾曲したタッチスクリーン・ソリューションを提供することも可能です。

タッチセンサー製品は、どのような種類の衝撃に耐えることができますか?

弊社では破壊行為に耐え得るタッチスクリーンを提供することの重要性を理解しており、各種衝撃に対処できるセンサーを設計することが可能です。弊社は、UL60950やIK10等の一般的な衝撃試験を実行するための社内施設を有しています。お客様自身が「実際の生活」における製品の主要なパフォーマンスデータを取得するため、最終製品(キオスク端末、ATM等)の最終的な衝撃試験を行うことをお勧めします。

投影型タッチスクリーンの最大及び最小サイズはいくつですか?

弊社では、5 インチから85インチまでの全サイズのタッチスクリーンセンサーを提供することができます。つまり、お客様が小型の工業用タッチスクリーンまたは大型のデジタルサイネージ用タッチスクリーンの設計を求めていても、Zytronic社を選ぶことが賢い選択につながります。

タッチセンサー動作するガラスの厚さは最大でどの程度ですか?

これは多くの変動要因に依存します。 6mmのオーバーレイは、正常に統合されUPDD(ドライバ)が適切に設定されていれば基本的に問題はありません。弊社には20mmのガラスを介して弊社製センサーを使用する顧客もいるため、公共使用におけるタッチスクリーン及び工業用タッチセンサーの理想的なソリューションとなっています。

どのように私のディスプレイやキオスク等に投影型タッチ技術を統合できますか?

まず初めに、弊社ユーザーマニュアル(2.1節)を参照してください。ユーザーマニュアルをダウンロードするにはこちらをクリックしてください:

または弊社の教則ビデオをご覧ください

タッチセンサーはマルチタッチ操作が可能ですか?

弊社では完全なマルチタッチ投影型センサー(MPCT)を提供することができます。弊社のZXY200コントローラーは15インチからの画面をサポートしており、ZXY300コントローラーは55インチから85までの画面をサポートしています。

両コントローラーとも標準で40の個別タッチポイントを利用可能(リクエストに応じて40タッチが利用可能)です。そのため、Zytronic社のセンサーはタッチスクリーン用ゲームや大型デジタルサイネージ・タッチスクリーン用途に最適です。

 

サポートへのお問い合わせ

Fields marked with an * are required
Back to top