Skip to main content
Menu Search Languages

アンドリュー・モリソン博士、BEng(Hons)、Ph.D.MIET, MIEEE

テクニカル・ディレクター

アンドリューは英国のニューカッスル・アポン・タイン(University of Newcastle upon Tyne in the UK)の大学を卒業し、電気電子工学専門のファーストクラスのBEng栄誉学位を取得し、米国の半導体企業であるアプライドマテリアルズ(Applied Materials)とシーメンス英国(Siemens UK)との、3G携帯電話技術のためのデジタル信号処理および適応性アンテナアレイに関する共同研究で、同大学から博士号を取得しました。

彼は、2002年、Zytronicに入社する前には、ヨーロッパと英国で、ディスプレイ業界における世界的リーダーであるLG Phillips Displaysと最初の仕事を始めました。電子、ソフトウェア、タッチスクリーン開発分野において13年以上の経験を持つ彼は、Zytronicの研究開発チームのリーダーとして、特許出願済みの投影静電容量式タッチスクリーン技術の電子コントローラとセンサー開発の全ての側面に積極的に取り組んでいます。

アンドリュー・モリソン博士、BEng(Hons)、Ph.D.MIET, MIEEE
Back to top