Skip to main content
Menu Search Languages

マーク・ケンブリッジ、B.Sc.(Hons)FIoD

最高経営責任者、Zytronic Group

マークは、電子ディスプレイ市場で20年以上の経験を有し、投影静電容量(PCT™)と相互投影静電容量技術(MPCT™)タッチセンシング製品の専門家です。

彼は1991年に技術マネージャーとしてビジネスに参加し、その後、 2006年にZytronic Displays Limitedのマネージングディレクターになる前には、テクニカル&クオリティーディレクター、ビジネス開発ディレクター、セールス&マーケティングディレクターを歴任しました。

2007年6月、マークはZytronic plcの理事に、その後2008年1月には最高経営責任者に任命され、2014年4月にZytronic Incの社長に就任しました。

彼は、1986年に材料科学を専門にして優等学位を取得し、2003年には、証券研究所から企業財務に関する資格を取得し、経営者協会のフェローになりました。

マーク・ケンブリッジ、B.Sc.(Hons)FIoD
Back to top